リサイクルショップピースマーケット成田店 オーディオ機器買取

こんにちは!
成田支店の春日谷です。

 

日曜日休暇だったので鴨川シーワールドへ行ってきました。とても気温が高く汗がダラダラで辛かったのですが、シャチのショーを見て興奮しっぱなしで元気を貰いました。良い思い出になりました。また今週から頑張っていきます(^-^)

 

 


Processed with MOLDIV

 

 

さて今回は千葉県習志野市のお客様からお買取させて頂きましたラックスマンのL-550 アンプについて紹介させていただきます。

 

 

 

 

 

ラックスが1981年に発売した高級プリメインアンプ。STATUSシリーズと称されたこの 一連の高級プリメインアンプは,L-550,L-530,L-510の3機種からなり,一番安い L-510でも135,000円もするという,プリメインアンプとしては非常にグレードの高い シリーズでした。中でもこのL-550は,トップモデルであるとともに,2番手のL-530の 165,000円という価格からも飛び抜けて高くなり,回路やパーツなど別格的存在で、セパレートアンプにもせまるグレードを追求するとともに,一体型のプリメインアンプなら ではの良さを追求した意欲作でした。

L-550の最大の特徴は,プリメインアンプでありながら純A級動作で50W/chの出力 を持っていることでした。通常バイアス電流を固定で流しっぱなしにする純A級動作では大出力を得ようとすると発熱が非常に大きくなり,コンパクトなプリメインアンプの筐体に 納めることは大変なことです。電源効率も通常のAB級動作に比べ4分の1程度になるので,200Wクラスのアンプの電源部が必要になり,全体がどうしても大きくなり,プリ メインアンプでは難しくなり,純A級50Wものプリメインアンプはとても異例なものでした。

大量の発熱に対しては,大型のヒートパイプを2基搭載することで対処し,ヒートパイプを 左右対称に配置することで,放熱時の音を打ち消す形で追放する設計にもなっていました。

電源部は,特注のEIコアを用いて400VAの容量をもたせ,珪砂で内部を固めて温度上昇を抑えていました。ケミカルコンデンサはアルミ純度99.99%の音質対策済みの高級品で,容量30,000μFのものを2個搭載していました。

 

先日お客様先からアンプを買取させていただきました。壊れているアンプやスピーカー、そういった商品も買取出来ますので、是非ご連絡お待ちしております。

 

 

ピースマーケットでは、出張買取の他に不用品回収、お部屋の片付け、ゴミ屋敷、空き家の整理、家具や雑貨の海外輸出(主に東南アジア)を行なっていますので、お気軽にご相談くださいませ!

 

他の買取の記事はこちらから

 

買取方法についてはこちらから

 

 

 

まずは見積りから、お気軽にお電話くださいませ( ・∇・)

 

 

※ピースマーケット成田店では7/30から8/4まで限定で三里塚倉庫にて家具、家電、雑貨品の無料受け入れを開催しますので、詳しくは成田店のチラシを見てください!
お電話でのお問い合わせもしておりますので、よろしくお願い申し上げます!

 

リサイクルショップ PEACE MARKET

〒286-0117
千葉県成田市三里塚光が丘1-429
TEL:0476-36-5093
FAX:0476-36-5093
店舗営業時間:お電話でお問い合わせください
10:00~19:00
※予告なく変動する場合がございますので、ご注意ください。

 

Processed with MOLDIV